· 

竜ヶ崎教会より「こんにち(シャローム)は!」 2018年6・7月号

○竜ケ崎教会の礼拝は「子どもと大人が共に守る礼拝」です。
「子供たちをわたしのところに来させない。」…そして、子供たちを抱き上げ、手を置いて祝福された。 <マルコ10章14~16節>
「礼拝」と聞くと、「カタイ」イメージがあるかもしれません。
でも、本当は、「礼拝は、祭り」です。神さまをみんなで賛美し、祈るときですから。
子どもも一緒に礼拝を守り、みんなで楽しく礼拝をします。
「子どもはウルサイ?」、そんなことはありません。子どもは子どもなりに礼拝を大切にすればよいのです。
イェスさまが子どもたちを自分の一番近くに呼んでくれたように、竜ケ崎教会では子どもと一緒に礼拝をしています。
礼拝は日曜日の午前10時30分からお昼まで。
また、午後6時から夕礼拝もしています。

 

○第18回野尻キャンプ 
説明会を7月1日(日)午後2時30分~行います。
今年で18回を数える、夏の教会のキャンプです。
バスをチャーターして、長野県の野尻湖畔にある東京YWCA野尻キャンプ場を借り切って、3泊4日の日程で行います。
8月17日~20日に行います。
森と湖に囲まれたキャンプ場で、その森の中には木造のキャビンが点在しています。
子ども達はキャビンごとにグループを作り、グループごとにスタッフがついてキャンプ生活を助けます。
豊かな自然に恵まれた広大なキャンプ場で、期間中他の団体は使用しない、プライベートなキャンプです。
自然の中での4日間は何ものにも代えがたい貴重な機会ですし、湖で泳いだり、ボートに乗ったり、アーチェリーを楽しんだりと、アクティブな活動もたっぷり。
食事はメインホールで専用のキッチンスタッフが豊かな食卓を用意くださいます。
すでに案内を配りましたが、来る7月1日(日)の午後2時30分~「キャンプ説明会」を開催します。
参加を迷っている方も、ぜひご出席ください。
相談にも乗れますので。

 

○6~7月の活動の予定です
・「サムエルナイト」:子どもたち同士で心を一つにし、年齢を超えた子ども同士の中で助け合って過ごす1泊2には、子どもたちを育てます。
また、卒園した子どもたちは、リフレッシュの時間。
土曜日の楽しい時間と日曜日の礼拝で自分を取り戻して、学校生活に戻っています。
6月は、明日16日(土)に行います。
今回は、カレーを作ります。
7月は、14日(土)と28日(土)に行います。
14日はカレー、28日はピザを作ります。

・「ハンドベル」:竜ケ崎教会ハンドベルクワイァー「ぶどうの木」は、子どもと大人が思いを一つにしてベルを奏でます。
子どもも本物のベルに触れることができます。
メンバーは随時募集しています。
関心のある方はレッスン当日教会にお越しください。
もちろん、大人も参加できます。
子どもたちの音感を育てるには最適と思います。
レッスン日は、6月は明日16日(土)の午後1時~4時です。
そして、17日(日)の礼拝の中で演奏をします。
7月は14日(土)の、午後1時~4時です。